商品カテゴリー

炭酸パック・メディプローラーの美容効果


炭酸パックのパイオニア、メディプローラーは日置医学博士が開発したメディオンのベストセラー製品です。
肌本来が持つ素肌美を高め、ハリ・ツヤ、そして潤いのある若々しい肌へと導きます。


炭酸ガスの三大作用

血管拡張作用

炭酸入りの入浴で血行が促進されることは薬理的にも常識となっており、炭酸が抹消血管を拡張させ、血流を増加させることは古くから知られています。

ドラッグ・デリバリー・システム(DDS)

薬剤のもつ欠点を改善する技術にドラッグ・デリバリー・システム(DDS)というものがあります。
目標とする患部に、薬物を効果的かつ集中的に送り込む技術であり、化粧品の場合はお肌の奥へと有効成分を浸透させる技術です。
炭酸パックはこのDDS作用を備えていることが分かっています。
さらに、炭酸パックはかぶれを起こすような成分がなく(注:アレルギーテスト済。すべての人に必ずかぶれが起きないというわけではありません)、皮膚にダメージを与えずにDDS作用を発揮することが可能です。

細胞への酸素供給(ボーア効果)

酸素は、通常ヘモグロビンという、赤血球中のたんぱく質とくっついています。ここから細胞に酸素だけを送り込むためには、ヘモグロビンから酸素を引き離さなければなりません。この引き離し役こそが二酸化炭素なのです。 二酸化炭素によりヘモグロビンから酸素が切り離される作用を「ボーア効果」といいます。
「炭酸パック」を塗布することにより、引き離し役である二酸化炭素はたくさんあるのですから、ヘモグロビンは「酸素がたくさん必要なんだな」と判断して、せっせと抱えていた酸素を放します。これにより、細胞への酸素供給が盛んになるのです。


3つの作用が合わさると?

DDS作用によって真皮層から血管へ入り込んだ炭酸ガス(CO2)が血管を広げて血流を良くし、炭酸ガスがヘモグロビンと結びつき、血管内の酸素が皮膚組織へと入り込み、酸素をとりいれた細胞は新陳代謝が活発になる。

CO2ジェルの作用

CO2ジェルは上記の作用により酸素供給・栄養補給・リンパ流促進・老廃物の除去に効果を発揮し、お肌のターンオーバーを正常化。お肌自身の新陳代謝を高めて、内側からの修復を目的としています。

使用例

40歳の3児のお母さまが毎日CO2ジェルでお手入れをしました。