商品カテゴリー

メディプローラーCO2ジェルマスク業務用のプロユースな2つの特徴

高い粘度で高濃度炭酸を保有

メディプローラーCO2ジェルマスク業務用は美容クリニックやエステサロンでの施術用に開発されたプロユースの炭酸パックです。一般のお客さまにもお使い頂き易い仕様になっている店販用と比べると、粘度が高く高濃度の炭酸を封じ込めており、より高いパフォーマンスを発揮することが可能です。そのため、実際に施術にご使用いただいておりますサロンオーナー様から「仕上がりの引き締め感が違う」などのご好評の声を頂戴しております。
また、「ハイゼガーゼ」を併用することで粘度の高い業務用のパックでもスルッと簡単にパックオフできます。


パックオフを簡単にするアイテム<ハイゼガーゼ>

ハイゼガーゼは医療用にも使用されている衛生的なガーゼ(不織布)です。
炭酸パックの前に濡らしたハイゼガーゼをお顔に乗せ、ジェルパックをその上から乗せます。施術後はガーゼを取るだけで、パックも一緒に取れます。


様々な施術メニューと組み合わせるとさらに効果的!

炭酸パックは単体でお使いいただけることはもちろん、合わせて施術することで他の美容機器や施術の美容効果を高める働きがあり、さらに相乗効果を発揮します。
既存のフェイシャルマッサージやレーザー治療、イオン導入などの施術後に炭酸パックを施術のオプションコースなどとして導入してみませんか?
右の写真はメディオンでも組み合わせてのご使用を推奨している、メディプローラーCO2ジェルマスクとバイオプトロンの組み合わせです。


二重線のなぞ!?業務用パック使い方ワンポイントアドバイス

メディオン製品の炭酸パック専用カップの胴回りに入っている二重線、実は業務用パックのジェルの1回分を量るために付いています。
二重線の間にぴったり納まるようにジェルを入れると、1回分の施術に使用する量である25gになります。

※あくまで目安としてご使用ください。正確に量る場合は、計量器をご使用ください。